新着情報 | ポンポンハッピーで肩こり・不眠症を解消!心地よい柔らかさの叩き玉で全身リフレッシュ!

新着情報

ポンポンで、「血圧を下げる」方法が、「血管の若返り」にも!

2015年07月21日
「一酸化窒素」は、
血管の老化を止め、血管を若返らせる、物質であることを発見した科学者が、1998年に、ノーベル賞を受賞しております。

この原理を応用したのが、「ポンポン握り」です。
 ポンポンのボール部分を、手で握ると、筋肉(血管)が収縮し、血流が低下します。
手の握りを、ゆるめた瞬間、血管内の血液が、ドッと流れます。

この時に、血管の内皮から、「一酸化窒素」が大量に出て、血管を柔らかくし、血管を広げます。
これを繰り返す事で、血圧が下がるのです。

「一酸化窒素」 は、私達の体の、主に、血管内皮(血管壁を覆う細胞)で産生されます。
「一酸化窒素」 は、私達の血管の筋肉を、しなやかに柔らかくして、血管を広げ、血管内の 「コレステロール体積」
「血栓の発生」 を抑える働きをします。

最近は、若い方でも、実年齢よりも、血管年齢の高い方が多い様です。
血管年齢が「高い」とは、血管が「堅い」と言う事です。血管の老化ですよね!

【血圧低下・血管の若返り方法】
  ポンポンのボールを握り(軽く、手首が疲れない程度に)
 片手で、約2分間握り、約1分間休む。両手で、2回づつ繰り返す。(1日1回)
     (効果は、約一ヶ月前後位から現れます)

 上記方法での、血圧低下は、一酸化窒素の働きによる「血管の若返り」と言えます。
血圧が、平常値になった後でも、老化した血管を、柔らかにし、若々しい血管を維持します。
引き続き、継続される事をお勧めします。

 私、当年(73歳)、2014年8月は「最高血圧170mmHG」でした。
約6ヶ月後「最高130 最低73」になり、以来、前後の数値を維持しております。

私は、血圧が平常値になった後も、就寝前に、全身をポンポンした後、横臥して、ポンポン握りを、
毎日、楽しみながら続けております。
時には、片手一回づつ位で、いつの間にか、寝入ってしまい、朝まで熟睡する時も!

【最中に寝入るのは、ストレスが改善した証拠】
全身の血管が拡張して、一酸化窒素の働き易い状態になっております。

血圧低下は、血管の若返りの最大ポイント「一酸化窒素の働きの基軸」となる部分です。

ちなみに、精力剤「バイアグラ」は、一酸化窒素から生まれた薬とか!
「一酸化窒素」の働きは、貴方自身を若返らせるかも!。

   肩こり・不眠症解消グッズの「ポンポンハッピー」には、
      この様な、素晴らしい使用効果が!。

 トップページ,又は、ページバックで,「新着情報」の、
 2015・7・24「一酸化窒素の働き」は、血管を若返らせ、体調改善に!。を参照!

 Page Back

ご注文・お問い合わせはこちら

TEL:03-5704-8644/Mail form

肩こり・不眠症にお悩みの方のために開発したグッズ ポンポンハッピー

送料無料1,500円今なら更に!
代引き手数料も無料!

女性の方必見

ポンポンハッピー
〒153-0063
東京都目黒区目黒4-14-5
目黒コーポビアネーズ308
ポンポンハッピーは、つらい肩こり・不眠症の解消グッズです。柔らかい叩き玉で、心地よい刺激を与え、体の不調をすっきりさせませんか?体をポンポンしてハッピーに!
TEL:0120-944-944/029-892-9811
Mail form
facebookページ

ページの先頭へ