新着情報 | ポンポンハッピーで肩こり・不眠症を解消!心地よい柔らかさの叩き玉で全身リフレッシュ!

新着情報

「横隔膜呼吸法」で、副交感神経を優位にし!、自律神経のバランスを整えましょう!。

2017年04月28日
自律神経の乱れは、
頭痛・目まい・冷え性・アレルギー・疲れやすい・不眠症・うつ・動悸・息切れ
便秘・下痢・月経不順・ほてり・多汗・等々
    年齢を問わず、多くの症状を起こします。
何故?
自律神経は、
体全体の血管や内臓に巻き付いて、全身の様々な機能を調整する神経です。
 24時間、内臓の全ての臓器、心臓、胃腸、肝臓、すい臓、涙腺、血管、等々を
   自動的にコントロールする神経です。
  その為に、体の機能全体に影響が有るのです!。

   自律神経には、交感神経・副交感神経が有ります。
交感神経【体の活動中に働く神経】
 体内を防御するために、ストレス等に直面すると、
  血管の収縮、血流のストップ、心拍の増加
  瞳孔の拡張、汗腺からの発汗、等を起こす。

副交感神経【就寝時や食事時、リラックス時に働く神経】
 ストレス等での症状を、改善緩和するために、働きます。

「自律神経の乱れ」とは、
   副交感神経と、交感神経が、その都度、「働かない状態」です。
正常な時は、
  交感神経は、緊張時・ストレス時に、アップし、
  副交感神経は、リラックス時に、アップします。
そして、
  交感神経が、アップすると、副交感神経が、スグに、ダウンする。
  副交感神経が、アップすると、交感神経が、スグに、ダウンする。

  *スポーツ選手が、短時間で体調を回復するのは、この為です。

    正常な時は、この、サイクルの繰り返しなのです。

  この、 サイクルの乱れが、「自律神経の乱れ」なのです。
乱れの状態は、
 疲れたら、疲れっぱなし、緊張したら、緊張しっぱなしの状態に!。
 病気の宝庫になります。
  回復力や、改善力のない状態になるのですから!。

  スポーツ選手に限らず、私達にとっても最悪ですよね!。

自律神経の乱れのチェック。
・朝起きた時、スッキリしない、疲れが取れてない、ダルイ、オモイ。
・激辛カレーを食べて、汗が出るが、汗が、なかなか止まらない。

自律神経の乱れは、
・血管の老化や、血圧の高低を引き起こし、
・加齢によっても、副交感神経の機能【体の回復力】が弱まります。

副交感神経を高める呼吸法

「横隔膜呼吸法」【副交感神経を高め、交感神経を沈める】
     *スポーツ界でやられている方法です。
方法【深呼吸と腹式呼吸を行う様に】
  横臥して「胸とお腹を同時」 に、膨らませ、しぼませる。
  【1セット。息を、大きく吸う!吐く!を、5回。】
        朝晩、1セットずつ。
❢酸素を大量に吸入、良質の血流量が増加、自律神経のバランスを整えます❢

肩こり・不眠症解消グッズ「ポンポンハッピー」
 「頭から足裏まで」のポンポンで、
 心地よく感じる感覚は、全身の「ツボ効果」の反応です。
 全身のリラックス感で、副交感神経を優位にして、回復力・免疫力アップに!。


 Page Back

ご注文・お問い合わせはこちら

TEL:03-5704-8644/Mail form

肩こり・不眠症にお悩みの方のために開発したグッズ ポンポンハッピー

送料無料1,500円今なら更に!
代引き手数料も無料!

女性の方必見

ポンポンハッピー
〒153-0063
東京都目黒区目黒4-14-5
目黒コーポビアネーズ308
ポンポンハッピーは、つらい肩こり・不眠症の解消グッズです。柔らかい叩き玉で、心地よい刺激を与え、体の不調をすっきりさせませんか?体をポンポンしてハッピーに!
TEL:0120-944-944/029-892-9811
Mail form
facebookページ

ページの先頭へ