女性を中心に肩こり解消などの健康グッズが人気【ポンポンハッピー】

新着情報

「睡眠」の、最新研究。【2017年、スタンフォード大学】
2017年7月30日

最高の睡眠を得るための、4つのポイント

1、朝、起きたら、太陽光を浴びる。【15~20秒】

睡眠促進ホルモン【メラトニン】を迎える効果がある。

体内時計をリセット【体を、覚せい状態にするために 

2、朝、起きたら、手足を冷やす。 手足を冷やすと、眠気を抑えられる。

3、夕方、仕事終わりに、散歩【軽く運動】する。

4、夜、寝る90分前に、【食事、リラックス】し、風呂に入る。

体温を上げることで、深部体温が、大きく下がり、寝やすくなる。

寝る前の、飲酒【ビール1本、酒1合)は、OK。

夜中に起きても、時計は見ない事。【習慣ずく恐れがある】

近年、「睡眠負債」(睡眠不足)が、問題になっています。

「睡眠負債」とは、

計を気にしないで寝てみて、 自分の、平均睡眠時間との、差が多いほど睡眠負債が、高い!。

その差が、2時間以上あれば、睡眠負債にかかっている可能性あり。

寝だめや、目を閉じてるだけでは、 休息にはなるが、睡眠と同じ効果は、得られない。

日々、質の良い睡眠を心がけましょう!。

研究の結果、 睡眠負債は、病気と関係が有ることが判りました。【自覚症状がない】

睡眠時間と、病気のリスク。

7時間未満は、認知症のリスクーーー約1,6倍 認知症は、脳の神経細胞に、老廃物【アミロイドβ】が溜まって起こる。 睡眠中に、脳の老廃物を排出するのですが、 睡眠不足は、老廃物が溜り、認知症につながる可能性が有る!。

5時間未満は、風邪のリスクーーーー約4,5倍 睡眠不足は、免疫力が下がり、予防注射しても、抗体が出来ずらい。

6時間以下は、乳がん、前立腺がん、のリスクーーー約1,7倍 【がんの出来やすい時間帯は、0~5時】

睡眠不足は、免疫細胞の働きが悪くなり、ガン細胞が、増殖する。 【リンパ球は、睡眠中に活性化します】

5時間以下は、糖尿病のリスクーーーー約2倍 睡眠は、ホルモンバランスを調整します。

*成長促進*血統の調整*血圧調整*体脂肪を一定に保つ、等。 睡眠不足と、生活習慣病の関係が深い。

睡眠不足は、インスリンの分泌が減り血糖値が高くなる。 【不眠症の方に糖尿病が多い】

睡眠不足は、太る原因になる。 通常は、食べ過ぎ抑制ホルモン【レプチン】が出るのですが、 睡眠不足では、出ない。 逆に、食欲を増すホルモン【グレリン】が、増大する。

最高の睡眠法 【スタンフォード大学、西野先生研究】 ============まとめ==========

★7時間以上の、まとまった睡眠をとる。 ★眠り始めの「90分」を、深い眠りにする。

「黄金の90分」が、最大の、眠りの効果を上げる。 普段は、 朝ーーーーー太陽光を浴び、手足を冷やす。 夕方ーーーー15分程度の散歩。 夜ーーーーー寝る90分前に入浴。 *一番健康的な方法は、毎日、同じ時間に寝る。 *深い睡眠をとる習慣付けをする。

睡眠は、 免疫や、老廃物の除去にも役立ち、病気の予防になる。

睡眠の、最初の、90分は、「黄金の90分」です!。

 

血圧改善・解消グッズ「ポンポンハッピー」の、 頭から足裏まで」のポンポンは、

全身のツボ効果と、全身の血流・リンパの流れを良くし、

「ポンポン握り」は、 眠ってる間にも、「一酸化窒素」が、体内を巡り、  血管を、太く、しなやかに、若返らせ、血圧低下に。

一か月で【10~15mmhg】前後の、血圧低下が、見込まれます。

「ポンポン握り」で、血圧が改善し、更なる安心感で、 質の良い睡眠が、期待出来ます。

  方法は、HP 「ポンポン握り」に、入眠効果!を、クリックしてください!。

新着情報

肩こり・不眠症の解消グッズ ポンポンハッピーYahoo!ショッピングはこちら

amazon でのご購入はこちら

2個以上購入で送料無料!今なら更に代引き手数料も無料!

女性の方必見

ポンポンハッピー
〒153-0063
東京都目黒区目黒4-14-5
目黒コーポビアネーズ308
ポンポンハッピーは、血圧改善・肩こり・不眠症等におすすめの解消グッズです。柔らかい叩き玉で心地よい刺激を与えて、熱や磁気を使わずに体の不調をすっきりさせませんか?体をポンポンしてハッピーな健康グッズ!通販やお取り寄せも可能です。
TEL:03-5704-8644
Mail form

facebookページ

ページの先頭へ