健康グッズのポンポンハッピーは女性を中心に肩こり解消で大人気!!

新着情報

「緑内障」予防は、「ポンポン握り」の「一酸化窒素」【 CO 】の働きで!
2019年3月16日

緑内障の最新情報 
20人に1人が緑内障で、9割の人が気付いていません。
緑内障は、
何らかの原因で眼圧が上昇して視神経が圧迫され、視野が徐々に狭くなる病気。
成人の失明原因の第1位になっている。

40歳以上の日本人には、20人に1人の割合で緑内障の患者さんがいる。

 40歳を過ぎたら年に1回の検診が必要です。

米国のハーバード大学医学部の研究チームは、
看護師や医療従事者を対象に、約10万5,000人のデータを分析。25~28年間の追跡調査から

「緑内障」の原因のひとつは

視神経への血流の障害だ。この血流をコントロールする因子のひとつが「一酸化窒素」だ。

 「一酸化窒素」には血管を拡張し、血流を促進する作用がある。

 と発表しております。                  

                          以上  日本緑内障学会ブログより抜粋

 「ポンポンハッピー」の血圧改善法

「ポンポン握り」は、血管内に産生させた「一酸化窒素CO」の働きにより、

血管を、太くしなやかに血管を拡張し、血流を促進して、血圧を下げるのです。が、

 「緑内障」の予防の為にも良い事が、判りました。

「一酸化窒素CO」の働きは、

 体内全体の血管を拡張し、血流を促進し、体内の諸機能を活性化します。

お休み前にの「ポンポン握り」は、手の「ツボ効果」も有り、入眠効果を促します。

血圧改善、動脈硬化、不眠症改善、緑内障予防など、体内の諸臓器の機能促進などに!

  「ポンポン握り」には、一石数鳥もの効果が期待出来る様です。

 「頭から足裏まで」のポンポンを併用すれば、尚良いかもしれません。

 

※手の写真の説明。(手の「ツボ」の1部です)

1、手心 : 高血圧、冷え性、イライラ、腸の働き

2、心包区 : 自律神経の乱れ、ストレスによる不眠、自律神経失調症

3、耳・咽区 : 乗り物酔い、耳鳴り、鼻かぜ、

4、手掌区 : 不眠、寝不足

「ポンポン握り」は、手全体を平均的に圧迫します。強く握る必要はありません!

手には、21の「ツボ」と、9個の反射区が有ります。同時「ツボ押し効果」を御期待ください。

手が、疲れたり、痛い場合は、更に、軽る~く握っても大丈夫です。

「頭から足裏まで」のポンポンの、心地良い刺激と、「ポンポン握り」の、 手のツボ効果が、

あなたに、安心感を与え!あなたを「心地良い、眠り」に誘います!

           「ポンポン握り」は、HP「血圧改善方法」の応用編 参照

新着情報

肩こり・不眠症の解消グッズ ポンポンハッピーYahoo!ショッピングはこちら

amazon でのご購入はこちら

2個以上購入で送料無料!今なら更に代引き手数料も無料!

女性の方必見

ポンポンハッピー
〒153-0063
東京都目黒区目黒4-14-5
目黒コーポビアネーズ308
ポンポンハッピーは、血圧改善・肩こり・不眠症等におすすめの解消グッズです。柔らかい叩き玉で心地よい刺激を与えて、熱や磁気を使わずに体の不調をすっきりさせませんか?体をポンポンしてハッピーな健康グッズ!通販やお取り寄せも可能です。
TEL:03-5704-8644
Mail form

facebookページ

ページの先頭へ