女性を中心に肩こり解消などの健康グッズが人気【ポンポンハッピー】

新着情報

一度、認知症になると治す方法はありません!しかし、予防する方法は有ります!
2015年8月27日

認知症を引き起こす「病と生活習慣」  (国際アルツハイマー病協会)報告より

*不眠症  睡眠不足(不眠症)は、アミロイド・β(認知症の原因物質)を増やします。

予防――良い睡眠は、既に、蓄積された、アミロイド・βを、体外へ排出します。

認知症は、脳への、アミロイド・βとタウタンパク質の蓄積から始まります。

アルツハイマー型認知症(67.6%)

*高血圧 ――認知症リスク10倍 中年期(50代)からの高血圧は、血管性認知症(19.5%)

予防――働き盛り(50代)からの血圧改善が大切です。

*糖尿病 ―血管の壁にダメージを与え、脳の老化を促進する。

血管性認知症、アルツハイマー型認知症(共に、リスク2倍)

予防――和食中心の食事+コップ1杯の牛乳(乳製品)――リスク50%減

*喫煙 ――認知症リスク3倍(対策は、禁煙) 認知症の自覚症状の目安 ・物忘れ ・歩く速度が遅くなる(前頭葉の機能低下、バランス感覚の低下の為)

生活習慣の改善が、早い時期から必要な理由 (認知症発症―80才代で、4人に1人)

アルツハイマー病は、発症の、20年前から、アミロイド・βが溜まり初め、 発症の、10年前から脳の委縮が始まります。

早い時期からの対策が必要です。 *発症までの期間が長い為に、予防が可能という事です。

他に、 薬の多種、多量服用による副作用が、認知機能の低下を誘発する可能性が有ります。

睡眠薬、降圧薬、鎮痛薬、抗アレルギー薬、抗ウイルス薬、等。

認知症の予防には、*糖尿病、*高血圧、*不眠症の改善が必要です。

・和食中心の食事+コップ1杯の牛乳 ・早足ウオーキング(脳の活性化)

肩こり・不眠症解消グッズの「ポンポンハッピー」で、

「頭から、足裏まで」の、 お休み前の「ポンポン」と、「ポンポン握り」で!

*全身のツボの効用と、血流・リンパの流れを促進し、ストレス解消に!。

*血管年齢の若返りと、生活習慣病の予防・改善。 質の良い、心地好い睡眠を心がけましょうね!。

  貴方は、ポンポンして、握るだけ!。

新着情報

肩こり・不眠症の解消グッズ ポンポンハッピーYahoo!ショッピングはこちら

amazon でのご購入はこちら

2個以上購入で送料無料!今なら更に代引き手数料も無料!

女性の方必見

ポンポンハッピー
〒153-0063
東京都目黒区目黒4-14-5
目黒コーポビアネーズ308
ポンポンハッピーは、血圧改善・肩こり・不眠症等におすすめの解消グッズです。柔らかい叩き玉で心地よい刺激を与えて、熱や磁気を使わずに体の不調をすっきりさせませんか?体をポンポンしてハッピーな健康グッズ!通販やお取り寄せも可能です。
TEL:03-5704-8644
Mail form

facebookページ

ページの先頭へ