女性を中心に肩こり解消などの健康グッズが人気【ポンポンハッピー】

新着情報

血圧改善は、今!話題の、ハンドグリップ方式「ポンポン握り」で!!。 
2017年9月28日

血圧改善は、 今、マスコミで、話題の「ハンドグリップ方式」 「ポンポン握り」で、高血圧を改善しましょう!。

「高血圧」は、男性30代、女性は、40代後半から多くなり。 「肩こり・不眠症」は、20代から多くなります。

健康な人の睡眠中は、 自律神経が、「副交感神経」に切り替わり、ストレスを軽減し、 リラックス感で、血圧は、10%ほど下がり。 夜「眠れない人」は、 交感神経の、興奮状態が続き、血圧は、下がりません。

この状態が重なると、中高年だけでなく、 20代~30代でも、高血圧になるリスクが高くなります。

高血圧は、 命にかかわる症状を含み、体の各部位の、多くの症状に関わります。 例えば、肩こり・腰痛、不眠症、目などにも!。

血圧改善・解消グッズ「ポンポンハッピー」の 「ポンポン握り」は

握った手を離した時に、血液が、勢いよく流れます。 その時に、 血管の内皮から、一酸化窒素【CO】が産生します。

「一酸化窒素CO」の働きで、血管を拡張し、 血管を太く、しなやかに拡張し、血圧を下げるのです。

血管の拡張で、 血液は、手から、体の中心に流れ、全身の毛細血管の末端まで浸透し、 あらゆる、臓器を活性化します。

この作用で生まれたのが、勢力増強剤「バイアグラ」です。

一酸化窒素【CO】効果は、1998年アメリカの科学者が、ノーベル賞を受賞。

ハンドグリップ方式【握る方法】【アメリカ学会認定】 カナダのフイリップミラーDrが、考案。

            ★ーーーーーーーーーーーーー★ーーーーーーーーーーーー★

ハンドグリップ方式 「ポンポン握り」の、血圧を下げる方法

「片手で、2分間握り、1分間離す、両手2回ずつ、1日1回」 【最初は、時計を見ながら、お気楽にやってください!】

   1カ月で、10~15前後下がります。

「ポンポン握り」の応用編【1カ月後から、で良いと思います。】

 ★ 眠る姿勢で、目を閉じて、右手で2分間ポンポンを、握ります。 【ポンポンを、手で包むように、軽る~く握ります】

*1,2,3・・・48、49,50と数え、時計を確認します。【1分間】 これを、2回繰り返して、合計2分間握ります。

*そして、1分間離します。 【血液が、体内を一巡する時間は、約45秒です】

この方法で、右左の手で、2回ずつ行います。 【血圧が下がって良かった!と、多くの喜びの声を頂いております。】 

 行なっている最中は、 全身の血流が良くなり、肩、肩甲骨、お腹や、手足が暖かく感じられます。

【肩こりや、不眠症・冷え性の改善にも!】 就寝時の、COの産生は、血管を、太くしなやかにし、若返ります。

更に、リラックス感で、安眠が得られます。

昨今は、有酸素運動【ウオーキング等】が、よく、勧められますが、 その目的は、体内に、「COの産生」を、促すためなのです。

しかし、 血圧を下げるまでには、大変な努力が必要です。

寝る直前での有酸素運動は、危険ですからご注意を! 交感神経が、強い、興奮状態になる為です。

「ポンポン握り」は、 「COの産生」を促し、血圧を下げ、副交感神経を優位にして、 そのまま、気持ち良い眠りに誘います。

血圧改善・解消グッズ「ポンポンハッピー」での、 「頭から足裏まで」の、やさしいポンポンは、

全身のツボ効果と、血流・リンパの流れを良くし、ストレスを解消し!

「ポンポン握り」は、あなたの血管を守り、健康を守ります。

「ポンポン握り」は、 更に、手の「ツボ」を、刺激します。 そして、あなたを、心地良い眠りに誘います。

手の写真の説明。【ほんの一部の「ツボ」です】

1、手心 高血圧、冷え性、イライラ、腸の働き、

2、心包区 自律神経の乱れ、ストレスによる不眠、自律神経失調症、

3、耳・咽区 乗り物酔い、耳鳴り、鼻かぜ、

4、手掌区 不眠、寝不足、

手全体を、平均的に圧迫します。 強く握る必要はありません! 手が、疲れる、痛い場合は、更に、軽く握って下さい!。

新着情報

肩こり・不眠症の解消グッズ ポンポンハッピーYahoo!ショッピングはこちら

amazon でのご購入はこちら

2個以上購入で送料無料!今なら更に代引き手数料も無料!

女性の方必見

ポンポンハッピー
〒153-0063
東京都目黒区目黒4-14-5
目黒コーポビアネーズ308
ポンポンハッピーは、血圧改善・肩こり・不眠症等におすすめの解消グッズです。柔らかい叩き玉で心地よい刺激を与えて、熱や磁気を使わずに体の不調をすっきりさせませんか?体をポンポンしてハッピーな健康グッズ!通販やお取り寄せも可能です。
TEL:03-5704-8644
Mail form

facebookページ

ページの先頭へ